新玉葱

投稿日:

IMG_4905

【新玉ねぎ】

主産地:静岡県、佐賀県
おすすめシーズン:3月~5月
(産地の天候状況などにより内容が変わる場合がございます)

冬を越えて春先より収穫される新玉葱。
一般的な玉葱は保存性を高めるため、収穫の後、一ヶ月ほど乾燥させてから出荷されます。
対して新玉ねぎは収穫後すぐに出荷。
水分を多く含んでいるので、実が柔らかく、辛味が少ないのが特徴です。

~辛味を味方に~
切った時に涙が止まらなくなったり、生で食べた時に強い辛味を感じるのは
玉葱をはじめ、葱やニラなどのユリ科野菜に多く含まれる「硫化アリル」が原因です。

けれどこの成分には血液をサラサラにする効果も・・・
硫化アリルは水と熱に弱いので、生で摂取するのがおすすめです。
また、空気に触れることで酵素が活発に働くため、切った後にしばらくそのまま放置しておくと良いでしょう。

広告